zekipedia

Welcome to Zekipedia

夏の写真2013

夏の写真2013〈ひと夏の思い出をブログに残そう〉
ひと夏の思い出で、高性能デジカメがあたる! はてなブログ フォトコンテスト 2013夏 - はてなブログ

ということで今年の夏にツーリング先で撮った写真をいくつか紹介します。といっても既にこれまでのエントリーで似たような写真をアップロードしたりもしてるのですが…。
使用したカメラはSONYのCyber-shotシリーズのDSC-TX10です。


日本海に沈む夕日

f:id:ze-ki:20130816180525j:plain
新潟は笹川流れ付近の駐車場から眺めた夕日の様子ですね。日本海側の夕暮れ時の景色好きです。


f:id:ze-ki:20130817131029j:plain
同じく新潟県にある彌彦神社での一枚。DSC-TX10のぼかし機能を使ってみました。


群馬県は危険?

f:id:ze-ki:20130818093606j:plain
グンマースレなどでネタ画像として使われる毛無峠の写真です。「群馬県」と「この先危険につき関係者以外立入禁止」の看板がいい味出してます
【参考】
グンマーとは - はてなキーワード
明日からグンマとかいうとこ行くんだけど - おはようwwwお前らwwwwwwww


鉄塔と旅人

f:id:ze-ki:20130818094513j:plain
同じく毛無峠での一コマ。小串鉱山跡に残る鉄塔を背景に、通りがかった登山者の方の後ろ姿を撮影しました。日本とは思えない光景です。


夜道

f:id:ze-ki:20130818210544j:plain
最後は伊香保温泉での写真。あまり夜景を綺麗にとれるカメラではないのですが、多少マシかなあと思えるものをピックアップしてみました。夜の温泉街の雰囲気が伝わればと思います。


Cyber-shotと僕

今回のキャンペーンでは、優秀賞の人にCyber-shot DSC-WX300(B) が送られるとのことですが、先述の通り僕が今使ってるのもCyber-shotなんですよね。といってもT系(薄型が特徴)なので、W系とはだいぶ雰囲気が異なるんですが。そこでCyber-shotについてちょこっと最後に書いておきたいと思います。


実はウチは先祖代々ソニー信者の家系でして、携帯音楽プレーヤーもちろんWalkman、今このブログを書いてるパソコンはVAIO Z、隣にあるモニター兼テレビはBRAVIAという風に、家の電子機器は基本SONY製品で揃えているのです。据え置き型ゲームハードはプレイステーション系しか持ってません。


当然ながらカメラはCyber-shotシリーズとなるわけで、中高生の頃はP系のどれかを家族共用で使っており、大学進学の際にDSC-T90のブラックを買ってもらい、それを落としたり濡らしたりした結果壊れてしまったので、自分のバイト代から防水・防塵・耐落下・耐低温性能のあるDSC-TX10を確か一昨年くらいに買った記憶があります。そのDSC-TX10も各地を一緒に旅してきた間に何度か落としてしまい、液晶はバッキバキで、画像再生ボタンもなんか押しにくくなってるしでこれ防水機能まだ生きてんのかって心配になる状態となっています。まあこれもこれで味があって好きなのですが。


さて、最近はカメラブームでCyber-shotもコンパクトなモデルだけでなく、大きめものも多く見かけるようになってきました。いわゆるR系の大型センサー搭載モデルですね。僕はあまり詳しくないのですが、カメラ好きの人の中でもそこそこ評価されてるようです。


ただ、自分の写真のスタイルを考えた時、大きなカメラをぶら下げてじっくり撮るというよりかは、色んな場所にいってパシャパシャ撮っては次の場所へという撮影スタイルなので、これまではTシリーズを使ってきました。特にTX-10については防水性能と耐落下性能もありますし、わりと自分のスタイルに合ってたんですね。


ですが最近、やっぱりもっと高倍率で撮りたいとか、夜でも綺麗に撮りたいとか思ったりすることも出てくるわけです。他の人の写真とかを見てると。そうなってくると次に買うのはHXとかWXなのかなーと思ったりもします。ただそんなに変わるのかよという気もします。その辺カメラ詳しい人に聞いてみたいですねー。


SONY Cyber-shot RX100 2020万/光学x3.6/ブラック

SONY Cyber-shot RX100 2020万/光学x3.6/ブラック


SONY Cyber-shot HX30V (1820万/光学x20) ブラック

SONY Cyber-shot HX30V (1820万/光学x20) ブラック